しっぽ取りゲーム

冷たい風が少しありましたが、お子さまたちとお散歩に行きました。公園では、たくさん走れるようにしっぽ取りゲームをしました。お友だちのしっぽを取ろうと手を伸ばし頑張って走っていました。しっぽをとることができると嬉しそうに保育士に見せに来ていました。1歳児のお子さまも少しずつ理解している子は、保育士やお友達のしっぽを取ったり自分のしっぽがとられないように抑えながら走ったりする子も見られました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。