なに味にしようかな

1.2歳児のお子さまはクレープの製作をしたあと、戸外に出て遊びました。

クレープの製作では生地となる紙皿にふわふわの花紙を詰めてクリームに見立て、その上に色の付いた花紙を手で丸めて乗せるとイチゴやバナナのようなトッピングが作れてふわふわクレープの出来上がり!最後に持つ部分の紙コップにもシールで可愛く模様をつけて完成。出来上がると先生のお口に持ってきてくれて「食べていいよ!」とかわいく差し出してくれるお子さまもいらっしゃいました。写真はそのクレープを作っている様子です。みんな出来上がりまでの製作が大好きでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。